2016-11-25-raspbian-jessieセットアップ-Part1

–目次–
01microSDカード初期化 
02imgファイル取得
03microSDカードにimgを書き込み
04SSH可能とするための処置
05日本語Font IME
06raspi-config
07rpi-update
08update upgrade
09VNCでGUI

microSDカード初期化

SDカードフォーマッターを利用してフォーマット
microSDは秋葉原で調達したSundisk16GBを用いました。Class10と記されています。

SDメモリカードフォーマッター はSDAが発行したSD File System Specificationに準拠して、SDメモリカード、SDHCメモリカード、およびSDXCメモリカード(以下SD/SDHC/SDXCカードと称します)をフォーマットします。

001

002

imgファイル取得

なぜかZIPのダウンロードは応答しなかったのでTorrentを使ってダウンロードしました。

005

microSDカードにimgを書き込み

003
microSDカードスロットにmicroSDカードを挿入
Image FileのFormにダウンロードしたimgファイルをドラッグアンドドロップ
Writeボタンで書き込み

004

SSH可能とするための処置

RasbianはこのVer.から初期設定でSSHが無効になっているようです。/bootにsshというファイルを設置すればSSH有効で立ち上がるとあります。imgを作ったmicroSDの一番上の階層にsshというファイルを作成後Raspi本体に装着し起動したところSSHが有効になっていました。
006
007

セキュリティリスクになるため、ユーザpiのパスワードを変更してね。というメッセージ

008

Raspbian 2016-11-25がリリースされました。 昨今のIoTデバイスへの攻撃を考慮して、SSHサーバーがデフォルトで無効に変更されたのがおもな変更になります。デフォルトのログインユーザー・パスワードである「pi:raspberry」は変更されませんが、raspi-configではパスワード変...

日本語Font IME

この設定なしでGUIからLocale関係をJPにすると文字化けの嵐となります。(CUIは不要)

raspi-config

$ sudo raspi-config
CUIでほとんど終わらせてしまう方針です。当然後からGUIでも同じ設定が可能です。

4 Internationalisation Options

日本語フォントインストール前にGUIで設定すると文字化けの嵐。今回はFontインストール後CUIで行います。

009

I1 Change Locale 

010
011
012

I2 Change Timezone

013014
016

I3 Change Keyboard Layout

017 018 019 020 021 022 023 024

I4 Change Wi-fi Country

025 026 027028

Libreoffile日本語化

使う機会は無いが、メニューなどを日本語化しておきます。

$ sudo apt-get install libreoffice-help-ja044

7 Advanced Options

A1 Overscan

これをやらないとGUIのデスクトップが全画面になりません。

029 030

A5 VNC

SSH操作が主となりますが、リモートからGUIでも操作ができるVNCを有効にします。
031 032 033

A6 SPI(のちのちSPIを使うため有効にする。デスクトップ操作のみの場合は不要)

034 035 036

A7 I2C(のちのちI2Cを使うため有効にする。デスクトップ操作のみの場合は不要)

I2Cの温度・湿度センサーを取り付ける機会が多いため最初から有効にしておく。

037 038 039

rpi-update

ファームウエアのアップデートを行う。短い頻度でアップデートがありますね。Raspi創設者は2017年はセキュリティ機能UPにより力を入れていくと新聞記事に掲載がありました。

$ uname -a
Linux raspberrypi 4.4.34-v7+ #930 SMP Wed Nov 23 15:20:41 GMT 2016 armv7l GNU/Linux
$ sudo rpi-update
$ sudo reboot
$ uname -a
Linux raspberrypi 4.4.38-v7+ #938 SMP Thu Dec 15 15:22:21 GMT 2016 armv7l GNU/Linux

update upgrade

最新版にupdateする。 

$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get upgrade

VNCでGUI

WindowsPCのVNC Viewerより接続をしています。

040

ユーザpiで

042
041
新しいDesktopはこんな感じ 前のロゴの背景の方がかっこいいと思う。背景を単色に変更した方がいいと思う。VNCが黒ベースなのはVNC接続済みという事。
043

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告