Fujitsu_SK5400キーボード掃除の巻

汚い画像あります。ご注意ください。

準備
・汚れたキーボード FUJITSU SK5400
・スマホ(キートップ撮影用)
・キートップ プーラー
・プラスドライバー
・掃除機
・小さめのバケツ
・マジックリン
・タオル
・扇風機
・時間と根気

富士通PCに付属していたキーボードを掃除をしました。

MODEL NO:SK-5400 DATE 20080304なので今から11年以上前のものです。

バラした後の組立で位置が分からなくなると困るので画像取得。
11年間の手垢が、、、汚いキーボードです。

キートップを外した状態。長年のホコリがすごい

テンキーにはコーヒーを飲ませている形跡があります。それにしても汚いです。

電子部品の露出が無い為掃除機”強”でホコリを吸引

タッピングねじ9箇所を外します。

外した表のフレームを裏から見ています。EnterとSPACEにはスタビライザーが付いています。スタビライザーとLED導光板を外して中性洗剤で洗ったあとの画像です。

一方キートップは

市販のキーブーラーで根気よく抜いていきました。日焼けと汚れですごい事になっている。

バケツに外したキートップを入れ水+マジックリンで漬け置き。

すすいだ後ざっくり水を切りタオルに包んで振るとほぼドライな状態に、、これから完全に乾かすため平おきして扇風機で風を送りました。

完成画像1(全体)テカリ・日焼けは当たり前ですが改善しないですが、これなら触れる

完成画像2(左側)

完成画像(テンキー)『+』が180度反転しています。なおしました。。

掃除を終わって
キートップは水で薄めたマジックリン漬け置きでしたが、スポンジなどでこする事なく手垢の除去が完璧にできました。強い洗剤なので水洗いに時間をかけました。組み直して使っていますが問題は有りません。機構上キシキシ多少の引っかかり感のあるタッチです。時間を掛けるのであれば潤滑剤を摺動部に塗ればもう少しましなタッチになるとおもいますが、ホコリ付着がありそうなのでこのままで行きます。というか遊休のキーボードなのでそのままの状態で置いておきます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告