Fujitsu PRIMERGY TX2540M1でディスク障害

2014年設置の富士通製IAサーバのSASディスク障害が発生しました。5本でRAID5を組んでいるので活性挿抜が出来るはず。富士通様の保守サービスは、まさに対応いつも助けてもらっています。

ディスク交換Rebuild完了後の画面キャプチャです。交換したディスクのメーカーはTOSHIBAとなっておりました。めでたしめでたし。。。。

同一機体で前回(記録無し)のトラブルは焦りました。RAIDのファームウエアが元々障害を抱えておりSASディスク障害後Rebuildが走ると同時に全ディスクが切り離された状態になりました。当然サーバ機能は果たせず業務ストップ。復旧に長時間要しました。そのときは最新ファーム搭載のRAIDカードとSASディスク交換で復旧しました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告