Arduinoで温度を測りLCDに表示する

中華Arduino関連がAmazonでとても安価。ダメ元で複数個ポチりました。品質はそれなり(ピンヘッダ曲がり・本体ピンヘッダ半田付けでブローホールの嵐 半田付け技術が無い)ですが、結構使えます。バラック的にブレッドボードで組みました。組み込みでケース入れて子供用の温度計にしても良いなぁと思っています。

BOM

Parts メーカ 型番・仕様 購入 単価
Arduino本体 HiLetgo プロ ミニ ATMEGA328P 5V 16MHz Amazon 330
LCD HiLetgo DC 5V HD44780 1602 LCD ディスプレイモジュール 16×2キャラクタ LCDブルーブラックライト Amazon 190
I2C HiLetgo IIC/I2C/TWI/SPI シリアル インタフェース ボード モジュール Amazon 120
温度センサー TI LM35DZ 秋月電子 110
ブレッドボード     秋月電子  
ジャンプワイヤ   オス-メス オスーオス 秋月電子  

準備

LCD+I2Cインターフェース

LCDとI2Cインターフェースボードを背合わせに半田付けすると回路同士が接触してショートしそう。なのでLCD本体にもヘッダピンを立ててブレッドボードでの接続としました。

Arduino

ピンヘッダをブレッドボードに刺して半田付け。上記の通りでへぼ半田。鉛入りだときれいに出来るのだが、、、会社技術員に聞いたところ水分でもあったのでは?中国から水分吸って到着しとは思えないんだけど。。。。

Fritzingで書くも、、、、

I2Cインターフェースボードが無いのでノートで代用して書きました。かっこ悪いです。

Sketch

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告