Linuxエクスポート→インポートでネットワーク調整が必要

Hyper-Vホスト間でVirtualMachineであるCentOS6.7をエクスポート→インポートしたときにネットワークが働かないという困ったことになった。旧VirtualMachineのネットワークを引き継いでいるのでそのままではつながらない。

image149

あれれeth1でIPも振られていない。

今回のインポートで変更された部分はMACアドレス

image148

ifcfg-eth0を手直し

インポート先のMACアドレスにする。必要は無いが旧はコメントアウトしている

ネットワークのみの再起動では稼働出来なかったのでホスト再起動でネットワーク接続可能となった。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告