RaspberryPi3で使っているmicroSD壊れ

白いSanDisk Ultraは2017年09月にリリースして2018年06月に起動出来ない状態。運転期間は約9ヶ月でした。予備の同一microSDに当時作ったimgファイルを書き込みをしてapt-get update → apt-get upgradeして運転再開しました。

赤いTranscendは2017年02月にリリースして2018年07月に異変を発見。上記SanDiskのように全く立ち上がらないではなく、updateなどを行ってから再起動すると元に戻ってしまうという怪。ファイル操作コマンドでもエラー発生している。こちらはコツコツ構築してそのまま現場配備なのでimgファイル無し。動いている内に主要ファイルのバックアップを取得して新microSDに新OSから構築するつもり。バックアップを取得しておけば楽だったのに、、

切り分けとしては、RaspberryPi本体microSD交換で上記の問題が発生していないことを確認しました。

用途はRaspiに温度・湿度・気圧センサを付けI2CでZABBIXサーバにデータをzabbix_senderを使って環境データをためています。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告